FC2ブログ

たけちゃんのピリ辛映画感想文

自由気ままな映画の感想文です~

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

『GOTH』  

goth_2_1b.jpg

たけちゃん評価:60
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
《あらすじ》
高校生の神山樹(本郷奏多)と森野夜(高梨臨)は、人間の残酷的な面に異常なほど興味を抱いていた。そんなある日、変わり者だけが集うという喫茶店で森野が拾った一冊の手帳には、最近多発している猟奇殺人の一部始終が詳細に記されていた。そして二人は、まだ発見されていない被害者の死体を見つけだすことにする。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
多くのファンに支持されながら実写化不可能とされてきた人気作家・乙一の同名ミステリー小説を映画化した作品。
でもす題材は決して万人受けするものじゃあないし、感動する部分もほとんどないです。
殺人事件を追う2人の高校生がそれぞれ筋金入りのネクロフィリア(屍体愛好者)という点が何気に新鮮な設定。

連続殺人犯に共感しながら独自の捜査を始めるんですが別に捕まってほしいと考えてるわけじゃなく逆に尊敬の念のようなものを持って追い詰めていきます。

何気にこういう展開は先が気になります。果たして犯人と対峙した時にどういう展開になるんだろう~と興味がつきませんでした。

若干気持ち悪い映画ですが所々の映像美はなかなか目を見張るものがあるし、あまり非現実的な話へと飛躍しすぎてないのも良かったです。

案外普通に見れた映画でした。良作ではないけど最低でもなかったってところでした~

主演の本郷奏多クン、透き通るような存在感がある役者さんになってきました。
でも最近はこういう陰のあるキャラクターを演じることが多いような・・・・

そろそろ新しい方向性の役柄も挑戦してほしいなぁ~と切に願います。
じゃないとあんまり仕事がこなくなっちゃいそう・・・

| 邦画(か行) | 03:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://gekikarahihyou.blog101.fc2.com/tb.php/9-5ac43a4b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT