FC2ブログ

たけちゃんのピリ辛映画感想文

自由気ままな映画の感想文です~

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

『サブウェイ123 激突』 

subway123_1_1b.gif

たけちゃん評価:40
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
《あらすじ》
午後2時、ニューヨーク地下鉄運行司令部で働くガーバー(デンゼル・ワシントン)は、ペラム発1時23分の電車が緊急停止したことに気付く。しかも、その電車はなぜか1両だけほかの車両と切り離されて停止していた。胸騒ぎを覚えたガーバーが無線連絡すると、ライダー(ジョン・トラヴォルタ)と名乗る男が人質19名の命と引き換えに、残り59分で1,000万ドルを市長に用意させるよう要求してくる
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
公開前はいかにも犯人がデンゼル・ワシントン演じる地下鉄職員を選んだのには理由があって物語の裏には真実があるというような煽り文句で宣伝してましたが・・・・

この犯人のバックボーンにはな~んにもなし。
行き当たりばったり。
ただ単にお金がほしいだけ。
トラボルタもこんな魅力のない悪役引き受けなきゃいいのになぁ・・・・

息詰る知能戦とやらも全然たいしたことないし・・・

監督のトニースコットは10年前からず~とおんなじ手法で画面を揺らしてみたり残像入れてみたりで相変わらず落ち着きのない演出効果で目が疲れました・・・・

いよいよハリウッド映画の質の低下に歯止めがきかなくなってきたってかんじの駄作でした。

| 洋画(さ行) | 02:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://gekikarahihyou.blog101.fc2.com/tb.php/8-9052579e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT