FC2ブログ

たけちゃんのピリ辛映画感想文

自由気ままな映画の感想文です~

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

『感染列島』 

kansen_1_1b.gif

たけちゃん評価:40
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
《あらすじ》
救命救急医の松岡剛(妻夫木聡)のもとに1人の急患が運び込まれた。患者は、高熱、けいれん、吐血、全身感染を併発する多臓器不全を起こしており、これは人類が初めて遭遇する感染症状であった。戦場と化した病院にWHOからメディカル・オフィサーの小林栄子(檀れい)が派遣され、わずか半年で感染者が数千万にものぼる恐るべき事態を予測する。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
これほど時期的にタイムリーな映画になろうとは作り手側も予想してなかったでしょう~と感じてしまうぐらいあまりにもタイムリーな題材の作品。
こういう感染パニック物って好きなんですよねぇ~
結構前の映画で『アウトブレイク』ってのがありましたが面白かった覚えがあります。

00000016.gif

んでこの映画なんですが・・・どうにもこうにも。主役のお二人の

演技がへたすぎて

みてられませ~~ん!

特に妻夫木くんの下手さはあいかわらず。何年たっても進歩ないですよ~

もう全然医者に見えない時点でチーン。

壇れいはもっと良い女優さんなのに・・・使い手によってここまで変わるものなのでしょうか・・・??

映画序盤で死んでしまう同じ救命医役の佐藤浩一と変わってほしかった。
やっぱり物が違うっす。
出てくるだけでぐっと映画が引き締まります。それぐらい上手い。
それだけにすぐに死んでしまうのがもったいない。

あとは妻夫木くんと壇れいの学芸会レベルの演技を延々と見せられる羽目に。

話もワールドワイドな展開で大風呂敷を広げるのはいいけど起承転結がへた。
ウイルスの正体を突き止めてからワクチンができるまでの半年間の下りなど本当に意味がない。

せっかく救命救護をほったらかしてマスクもろくにつけず自ら海外まで行ってウイルスの正体を突き止めた主人公なのにその後半年間、ワクチンが完成するまでの間さらに多くの犠牲者が出てしまいます。

そんでもってどんどん登場人物が発症して倒れて命を落としていくシーンが続き
半年後、はいワクチン完成しました~終了!

って。。。。。なんのこっちゃいな・・・

監督、瀬々敬久さん

あの『ムーンチャイルド』というくだらない映画を世に送り出したお人ですね。。。

後半見てられないので早送りして見ました!

同じ映画でもこれほど時間が長く感じる映画とそうでない映画の差ってはかりしれません・・・

| 邦画(か行) | 03:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://gekikarahihyou.blog101.fc2.com/tb.php/5-ae41ebfc

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT