たけちゃんのピリ辛映画感想文

自由気ままな映画の感想文です~

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

『思い出のマーニー』



163038_01.jpg





監督:米林宏昌
声の出演:高月彩良 有村架純
製作年:2014年 製作国:日本
配給:東宝 上時間:103分
たけちゃん評価:75


《あらすじ》
心を閉ざした少女杏奈は、ぜんそくの療養を目的に親戚が生活している海沿いの村にやって来た。そんなある日、彼女の前に誰もいない屋敷の青い窓に閉じ込められた、きれいなブロンドの少女マーニーが姿を見せる。その出会い以来、杏奈の身の回りでは立て続けに奇妙な出来事が起きるようになるが、それは二人だけの秘密だった。

新生ジブリの役割は十分に果たしました。

イギリスの作家ジョーン・G・ロビンソンの児童文学「思い出のマーニー」を、スタジオジブリがアニメーション映画化。
宮崎駿と高畑勲の2大巨匠が一線から退いた後の初ジブリ長編映画として社運のかかった勝負作。

にもかかわらず興行収入初登場ではなんと第3位!!!!
ポケモンにすら負けてしまったこちらの作品
まさかそんな日が来るなんて誰が想像したでしょうか~。

まぁでも仕方がないのかなぁ・・・・
だって予告編みてもあまり面白そうだなぁ~かんじはしないもんね

女の子2人のひと夏の交流(恋愛)を描いた作品なんだろうな~て思いますから。
これって男性が一人で映画館に足を運ぶのはちょっとためらっちゃうレベルかも知れません。

で、実際頑張って観賞してみた結果は・・・・

とにかく眠い。
前半は本当に眠くなっちゃいます。

杏奈とマーニーが出会ってからも淡々と話は進んでいきますがこれと言って見せ場もないかんじ・・・
唯一の見どころは日本が誇る美術監督の種田陽平と『もののけ姫』、『千と千尋の神隠し』の安藤雅司の13年ぶりの作画監督としての仕事ぶりって部分。
画の美しさは本当に素晴らしい。安定のジブリ。眠いけど・・・・

1011883_02.jpg

ところがどっこい。
眠気が襲ってくる前半とは違い中盤から終盤にかけて徐々に目が離せなくなってまいります。
謎めいた少女マーニーの正体に迫る後半。
最後に全てが明らかになった後は涙なしには見れない展開に

そしてその時に気が付くのです。
眠たかった前半に散りばめられた伏線の数々。
なるほどそう来たか~!
この作品は2回目に見た時の方がいろいろと感動するかもしれません

深い深い愛情の物語。

新生ジブリの船出を飾る作品としての役割は十分に果たしてますね。

ジブリ作品に対しては過度の期待をかけて常に批判をする方も多いですが、そういった色眼鏡を外して見てもらいたいところです。
1つのアニメーション映画としての完成度は決して低くはないですから。。。。


参考になったという人はこちらをポチっとお願いします~。

| 邦画(あ行) | 18:10 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

素敵な作品ありがとうございました。
早速姪にプレゼントしたいと思います!

| あひる | 2015/03/18 09:02 | URL |

たけちゃんさん。またまたこんにちは。
早速ですが、J&Lいただきました。
この映画は観に行けなかったのですが、Jからはすごく綺麗でセンスが伺えます。大切に使用させていただきます。
有難うございました。

| たくかい | 2015/03/18 12:15 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://gekikarahihyou.blog101.fc2.com/tb.php/349-4344bc27

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。