たけちゃんのピリ辛映画感想文

自由気ままな映画の感想文です~

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

『ウルヴァリン SAMURAI』



the_wolverine_pos-04.jpg





監督:ジェームズ・マンゴールド
出演:ヒュー・ジャックマン 真田広之 TAO
製作年:2013年 製作国:アメリカ
配給:20世紀フォックス映画 上映時間:149分
たけちゃん評価:30


《あらすじ》
カナダで人目を避けるように暮らすウルヴァリンことローガン(ヒュー・ジャックマン)は、以前命を救ったことのある日本人実業家・矢志田からの願いで、彼の部下ユキオ(福島リラ)と共に日本へと向かう。不敵なまなざしを向ける矢志田の息子シンゲン(真田広之)に迎えられ、病身の矢志田と再会したローガンは彼から謎めいた言葉を告げられる。ほどなくして亡くなった矢志田の葬儀が執り行われるが、そこをギャングたちが襲撃。ローガンは矢志田の孫娘・マリコ(TAO)を連れ、その混乱から逃げ出すが……。


笑うしかないぐらいシュールな設定。

今回はなぜか日本が舞台の『X-MEN』のシリーズのスピンオフ作品。
まぁ・・いつものごとくというか、定番というか・・・日本を舞台にしたハリウッド映画で違和感がない作品というものは、ほとんどといっていいほど存在しない今日この頃。
この作品も多分に漏れずその伝統を守ってくれています

長崎で原爆が至近距離で落ちてるのに被爆しない、というかそういう概念すらない描写があったり
出てくるやくざは全員中国人マフィアみたいだし・・・
日本人の設定のはずが日本語がカタコトとか・・・
出てくるヒロイン扱いの女が簡単に体を許すし・・・
相変わらず何かといえば忍者出てくるし・・・
死んじゃたジーンはしつこいぐらいに枕元に出てくるし・・・
剣道のシーンではなぜだか投げ技が繰り広げられてるし・・・

おいおいおいおい。
いくらなんでも適当過ぎるでしょうが
スタッフに日本人がいなかったのでしょうか・・・いなかったんでしょうねぇ・・・。

極めつけは、近所のおばちゃんがいきなり道路をふさいだ大木をどかすのに男手がほしいと訪ねてくるシーン。

田舎の漁村でウルヴァリンが住民のために一生懸命木を切っているシーンには只々苦笑するしかありませんでした。。。

これって何の映画????

the_wolverine_movie-review-2013-7.jpg

こんなの日本で公開しなさんな。
いかに設定のリサーチチームが無能かを知らしめるだけですから・・・

まさに『X-MEN』シリーズの黒歴史
ファンにとってはなかったことにしたいレベルでございました・・・・

この映画で一番すごかったのは・・・・
生身の体で走行中の新幹線の屋根で、ミュータントであるウルヴァリンさんと死闘を繰り広げたやくざさんたちで間違いなしでしょう~。

あ~くだらない映画だった・・・

参考になったという人はこちらをポチっとお願いします~。

| 洋画(あ行) | 02:38 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

この手の映画は、、、

『ウルヴァリン:SAMURAI』や『47RONIN』といったハリウッド映画は、現実世界の日本ではなく、日本に似た、どこか別の国を舞台にしたお話だと思って自分は鑑賞します。
どちらの映画も正直不満でしたが、それは現実の日本に即していないからではなく、トンデモ日本の描写が足りなかったからです。

ところで相互リンクの件ですが、こちらはすでにリンク済みなので、たけちゃんさんもリンクをよろしくお願いします。

| せぷ | 2014/02/12 22:33 | URL | ≫ EDIT

もしわけありませんでした!
リンクの件遅くなってしまいました~(^^;)
早速完了です!!
今後ともよろしくお願いしますね~
47RONINまだ見れてないけど・・・
評判は散々でしたね(^^;)

| たけちゃん | 2014/02/13 00:40 | URL |

(ノ∇≦、)ノ彡
これは、笑うしかありませんね
たぶん日本でアニメが放送されたので、日本版を作ったのでわ?

しかし、相変わらずアメリカの日本に対するイメージって
まだ、チョンマゲはやして、忍者が闊歩してると思っているのか?
そうであって欲しいと願っているのか?!

(^・ω・^)
あの映画{SAYURI}に匹敵する
日本を知らなさすぎる映画です。
あれの映画もヒドかった!

| ヘリテイジ | 2014/02/25 22:46 | URL | ≫ EDIT

ヘリテイジさんへ
コメントありがとうございますです!
ほんとにこれ酷いですよね(^^;)
いくらアメコミでもここまでおかしいと日本人的には引いちゃいますよね・・・

| たけちゃん | 2014/02/26 02:25 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://gekikarahihyou.blog101.fc2.com/tb.php/334-7663e50c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。