FC2ブログ

たけちゃんのピリ辛映画感想文

自由気ままな映画の感想文です~

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

『チャーリーズ・エンジェル フルスロット』

Charlies_Angels_Full_Throttle.jpg
[2003年/アメリカ/カラー/107分]
監督:マックG
主演:キャメロン・ディアス ドリュ-・バリモア ル-シ-・リュ-
配給:ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
たけちゃん評価:20
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
《あらすじ》
ナタリー、ディラン、アレックスの三人は、新任の"ボスレー"の元、"チャーリー"からの依頼をこなし始めていた。
彼女達の今回の仕事は、証人保護プログラムに関わるもの。証言をしたことによって危害を受ける可能性のある人間の名前などを変え、別の人物として登録し直し保護するプログラム。しかし、そのプログラムを受けた人物のリストが流出すれば、彼らの命が危ない! そのリストが隠されている二つの指輪をめぐり、エンジェル達は、かつてない強敵と戦うことになった。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ご存知元気な3人娘が巻き起こす超ドタバタアクションムービーの第2弾です。
この映画のウリはなんといっても3人のエンジェル達のはちきれんばかりの元気さとダイナマイトボディー!今作もそのへんは健在。みていて元気になれること請け合いです。
ただし映画の出来としてはお粗末です。
前作の予想以上の大ヒットにより2作目になって制作費も大幅アップしたことでしょう。全編ありえないアクションシーンがCGを多様してどんどん出てきます。う・・・・ん。まぁありっていえばありなんでしょうが、ここまでやると実写である意味がないような気がします。もうほとんどアニメーションの世界。そんな不可能、かつ漫画的なアクションシーンをだらだら見せられると実写映画としてのリアリティーってものはほとんどありません。
となるとどこまで割り切ってこの映画を観ることができるか!?っていうところが分かれ道になるでしょう。僕はだめ。前作の方がまだ映画としては良かったと思います。何事もやりすぎはよくありませんね。

| 洋画(た行) | 11:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://gekikarahihyou.blog101.fc2.com/tb.php/113-aeeeaae5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT