たけちゃんのピリ辛映画感想文

自由気ままな映画の感想文です~

2011年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年04月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

『ヒックとドラゴン』

ヒック~1

たけちゃん評価:80
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
この年公開のハリウッドCGアニメの中で『トイ・ストーリー3』と並んで高評価を得た作品。
ピクサーに対抗すべくドリームワークスが全身全霊をかけて完成させただけあって驚異的な完成度でした!!
今年のアカデミー賞ではアニメ部門で『トイ・ストーリー3』との一騎打ちが予想されるけど僕的にはコチラの方に獲ってほしいです
それぐらいの完成度の高さです。
にしても冒頭のオープニングの導入部分から『すっ』とその世界
観に入る事が出来る作り方はすごいかも。
もうその後は一気にラストまでだれる事無くず~と面白い。
子供向けアニメと思っていたら大間違い。大人でも十分過ぎるほど楽しめる映画でした。
ストーリーも秀逸。ドラゴンと少年が絆を深めていくシーンも絶妙な描き方なので無理やりさも、わざとらしさも全く感じませんでした。というかそういう一番大事な過程のシーンを比較的短い時間の中で集約して描き切れてしまうあたりがピクサーの作品にしてもこの作品にしても見事です
近年のジブリ作品にはない編集力ですよね。。

100408_hick_sub4.jpg

劇場公開当時は3D上映だったそうですが、これは是非劇場で見てみたかった!!!
って本当に後悔した初めての映画です。
あのアバターですら別に2Dでもいいかなって思えましたしそれ以降の全ての3D映画に至っては流行だから3Dってとりあえずしてるだけの映画が殆どですからねぇ。
とにかくドラゴンに乗っての飛翔シーンや戦闘シーンは2Dでもものすごい迫力
鳥肌がたつぐらいにしびれます
これ大画面の3Dで観れなかったのは素直に損したって思えます。
全ては映画会社の宣伝部の責任でしょうね。。。。

ちなみにこの映画アメリカでは2億ドルぐらい稼いでるんですが日本では

大コケでした。。。

こんなに良い映画を買い付けておきながらお客さんを劇場へと向かわせる事が出来なかった日本の宣伝マンのプロモーション力の無さにはあきれちゃいますよねぇ。。。

ちなみにアメリカ版ポスターがこちら






HowstosTrainsYoursDragonsPoster-2.jpg

うん!かっこいい!!幻想的な感じもしてなんかわくわくしちゃいます!!!








それが日本公開バージョンになると。。。











hic_dragon_1_1b.jpg

             何これ?


全然面白そう!とか観たい!とか感じません。
『リロ&スティッチ』で客呼ぼうとしてるんですかねぇ。。。
に。。。してもひどい。。。

他にも公開時期の選択ミス
意味の無いお笑いタレントを使っての宣伝活動
芸人の持ちネタに合わせてドラゴン名前を『トゥースレス(歯なし)』から『トゥース』に変更するなんて狂気の沙汰としか思えません。。。

などなどいろんな失敗が重なって犠牲になってしまぅたかわいそうな映画です。。。

でも

本当に上質のエンターテイメント映画でした~。
未見の方は是非この最高水準の作品を堪能してみてください~

ちなみにCGも歴代ダントツ№1の美しさでした
スポンサーサイト

| 洋画(は行) | 10:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。