たけちゃんのピリ辛映画感想文

自由気ままな映画の感想文です~

2009年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

『ボーン・アルティメイタム』

mo5369_f1.jpg

激辛評価:75
《あらすじ》
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
CI極秘プロジェクト「トレッドストーン計画」によって暗殺者にされ、同時に記憶を失ったジェイソン・ボーン。そんな彼の写真がイギリスの新聞の一面に掲載された。記事を書いた記者のロスは「トレッドストーン計画」に代わる「ブラックブライアー計画」の取材を進めていたのだ。失った秘密の鍵を見つけるため秘密裏にロスへと接触を図るボーン。だが、ロスはすでにCIAによってマークされていて……。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
このシリーズは毎回面白いっす♪
大掛かりな火薬を使ったシーンなんかなくても、工夫を凝らせばここまでスリリングな展開で見るものを楽しませることができるというお手本のような映画です。
追跡シーン、アクションシーン、追跡シーン、アクションシーン・・・・という展開はシリーズ通して同じでワンパターンではあるんですが、それを感じさせることなく見せちゃうのはさすが。
シリーズ物でどの作品も標準以上に面白いという貴重な作品です。

これで最後にしてはやや終わり方があっけなかったのがもったいなかったなぁ~。
でも好きな映画です♪

スポンサーサイト

| 洋画(は行) | 18:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。