FC2ブログ

たけちゃんのピリ辛映画感想文

自由気ままな映画の感想文です~

PREV | PAGE-SELECT |

≫ EDIT

『ナースのお仕事』

nurse-no-osigoto-bt1.jpg
[2002年/日本/カラー/115分]
監督:両沢和幸
主演:観月ありさ 松下由紀 藤木直人
配給:東宝
たけちゃん評価:
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
《あらすじ》
史上最強のドジナース・朝倉いずみは、 病棟対抗歌合戦の練習に燃えていた。優勝商品の海外旅行をゲットし、 夫で新米外科医の高杉健太郎との新婚旅行を夢見ていたのだ。しかし「旅行に行ってるヒマはない」と言う高杉と大喧嘩。一方では先輩ナースの尾崎主任も新婦長との意見の対立に頭を抱え込んでいた。そんなある日、 病院にマシンガンを持った男が現れ、 ナースステーションを占拠。外科病棟は大騒ぎになり…。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
TVドラマの映画化ですね。
劇場公開する映画ってお客さんから1800円ぐらい取るわけですよ。
これ決して安くないです。僕はこの作品は映画館では当然観なかった訳ですが、この作品に1800円払った方がいるかと思うと恐怖を覚えます。
以前、映画関係者が日本人の邦画離れを止めようとやっきになった時期がありましたがいまだにこんな作品を堂々と劇場公開してるってことは何にも進歩していないってことじゃん。
この程度の作品で劇場公開映画監督になれるんだ~と世の映画学校の学生さんに勇気と自信を与えてくれた両沢和幸監督に拍手を送りたいですね。
まさに時間の無駄。お金の無駄。
見終わった後に時間とお金の大切さを痛感させてくれるありがたぁ~い映画でした!

| 邦画(な行) | 11:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT |